「ほっ」と。キャンペーン

2010年 05月 12日

久しぶりのマグマ

今朝から持病の痔がひどい。

痛みが度を超すと、意図せず笑顔になる。
笑ったり眉間に皺を寄せたり、情けない表情になったり、顔面神経がむちゃくちゃだ。

会社の人には尻の苦悩などとても言えないが、
おそらく、近い席の人は、パーテーションに囲まれた自分の席から
モチモチの木のじっつぁまみたいな呻き声を数度聞いたことだろう。

仕事は昼前に締め切り40分前の超特急の仕事が入り、吐くほど忙しかった。
提出時間に遅れて、全体に迷惑をかけたのはここに来て初めてだ。

痛みに耐え、各担当まで歯をくいしばり歩き、
ワァワァと慌てふためく周りの喧騒を無視していると、
一人、穴蔵で厳しい修行をしている禅僧のような孤高な気分になった。

昼休みに這うようにして
薬局へ坐薬と痛み止めを買いに行く。

金を払う。

小銭がチャリチャリンと床に落ちたが、無視。
屈んだら、二度と立ち上がれまい。

悪夢の1日。
全神経が尻にあるなんて、不幸すぎる。

破裂しなければ、明日、病院で切ろう。
[PR]
# by vich-han | 2010-05-12 20:18 | うさぎがいなかった日々
Copyright c 2004-2013MONPEI&VICH, Ltd. All Rights Reserved.