2016年 12月 12日

アミード

住んでる部屋のビル外壁部分の工事が始まっている。

お知らせやアンケートなどが新聞受けに入ってるたびに
「困った。」と一人うめいている。

室外機やパラボラアンテナのいったん撤去などは管理会社負担らしいが。
家の中に人が出入りするので、それも難儀なことだ。

いま一番の悩みは網戸だ。
網戸を室内に入れろと指示がきた。

ご丁寧に、この際取り外しや張り替えや保管を業者にお任せしないですかというお手紙つきだ。
1枚8000円、小型7000円だ。
なに商売してんだよ(怒
賃貸だから破れかぶれだって出さねーし。(やぶれてないけど)

しかし、13日明日までの申し込み期限だから、切羽詰まっている。
むこうの、面格子がある出窓の網戸が心配で一週間悩んでいるんだ。
ベランダはない出窓。部屋の位置は高層だ。

外そうとして、いったん外せて、
それがもし家の中に入らなければどうなる?ってことをずっとおびえていた。
網戸って室内に素直に入るかわからない。
面格子あるんで角度つけれない。
ネットで外し方見ても、どれも盛大に角度つけてナナメに入れてる。
んで、室内には窓サッシ外さんと無理とまでの情報が満載でおびえている。

なあに、そう言うても外せるんやないかな。と思いつつ、
角度つけれず室内に入れることが不可能な時は。。と想像ばかりしている。
腕は垂直。もう無理と気づく。
そ、そのときトイレしたなったら、もう限界ならさ、手を離してしまうよな。
10数階下に落下、
運悪く人がおれば、殺人やん。誰か死んでまうかもと無理くり作業は殺人だ。
どうすればいいんだ。タコ糸で命綱つけて外すのやってみて、無理ならタコ糸で10数階下にゆるゆると降ろせばいいのか。
工事の足場もいっぱいあり、それも難航しそうだ。。

うむううううう。

だから会社にいる人に切実な悩みとして相談してた。
誰も彼もヒトゴトあいまいで、適当な返事でソラコマッタコトデスナア的な、、

うわあと思ってて、

会社で一番ボケてるじいさんに今日真剣に相談した。
相談というよりもう、いっぱいいっぱいで、誰かに聞いてほしいくらいな感じで。

んならこのじいさんが、思いのほか的確な答えを言った。

「やってみて、だめならまたもとの網戸の場所に付けたらいいんやない」


ああ、目からウローコ。

そか。
外せたから、入れれなければ、また付ければいいのか。

と、とりあえず手元さえ狂わねば、人殺しにならず済みそうだ。






[PR]
# by vich-han | 2016-12-12 20:33 | うさぎが居なくなった日々 | Comments(4)

2016年 12月 11日

もんぺいに会った。



贈り物


e0242030_21431994.jpg

開けて見た瞬間、雨のように泣いた。
あんまりボタボタ涙が落ちるので、
濡らしたらあかんやろってアホやねえと拭ってもまた落ちてくるのだ。

もんちゃん、まだ途中やけどね、家の掃除頑張ったよ今日。

まだもんちゃんが触れてたものなど捨てきれないものがありすぎて、片付かないし
引っ越せないよ。

でももうそろそろなんだね。

ペレットも牧草ももう賞味期限だ。

でもまた、たまに買うよ。

e0242030_21441287.jpg

とうの前にいろいろと理性的に整理できてるのだけど、
克服できない部分がひとつだけあって。

「さみしい」ということだ。

もんぺいのツラ見れないのが淋しいのは、わりと長くしんどいもんだ。

ゴロンチョして、夢ごこちでこっち見てて、
よっこいしょとベッドに運ぶんだ。
毛繕いやマッサージして。

寝たきりのもんぺいが恋しい。愛おしい。

e0242030_21453024.jpg

いつの日か

うさぎをまたお迎えすることは、いつか、やぶさかではありません。

が、こんな顔したベビがいないんです。
いたら教えてください。

私はもんちゃんの顔や表情や生意気な態度が好きだったのでまたそっくりな子に会いたい。


e0242030_21460195.jpg




[PR]
# by vich-han | 2016-12-11 21:57 | うさぎが居なくなった日々 | Comments(1)

2016年 12月 08日

たん

ひとり言ついでに、、ずっと気になっていることを書こう。

福岡県の人は「サ行」が苦手のようだ。
博多育ちの私も先生がシェンシェーになる。

会社の先輩は北九州方面で、微妙に違うことに気がついた。
先生は、「てんてい」だ。間違いない。そう言ってる。

なので、私を呼ぶ時は『○○○○タン』と言っている。
大真面目に「〜さん」と言ってるつもりだろうが、タン付けで呼んでいる。
田中たん、鈴木たん、岡村たん、みたいな。

しかももう一個、私の名前はサ行の「シ」が入っており、これがいつも「て」になっている。
「○○て○たん」だ。なんとも可愛いこっ恥ずかしい響きだ。

先輩はマフィアのような怖い風貌だ。
そんなオジキに、たん付けで呼ばれる不思議な職場なのである。

e0242030_21391016.jpg

しゃて。ビッチたん仕事いってきまつ。もんぺいたんお月様で元気かい。






[PR]
# by vich-han | 2016-12-08 13:35 | うさぎが居なくなった日々

2016年 12月 06日

追悼記事

なんて書ける気力がない。

私たちの宝物が一個一個消えていく。
e0242030_21390469.jpg



e0242030_21390863.jpg

愛おしい存在で。私たち人間は戸惑い嘆き悲しみどうしようもないけど、
うさぎを、私たちを、信じよう。

大丈夫だよ。

それだけ。


[PR]
# by vich-han | 2016-12-06 21:44 | ビッチ絵空画廊

2016年 12月 01日

鼻水星人

風邪で昨日から仕事を休んだ。
今日は出社するつもりでボケボケしながらズボンに足を通していたのだけど、
上司から電話で来るなと連絡が来た。

追いかけで先ほど先輩から電話がきて日曜まで休んで、と通達が来た。

大げさな。
と思うけども実際ボロボロのヨレヨレだ。
喘息も伴いヒューゴロゴロロと鳴りながら生きる鼻水星人と化してる。

そもそもこの風邪は大先輩から移されて相当長引いている。
野菜嫌いなのでこういう時神さまがテキメンに罰を与えてくる。トホホだよ全く。

今月は仕事もなにかと忙しいのにな。
みんなに迷惑かけ申し訳ない。

ああそうだ。
本当に今月は忙しい。

何年か前に友が正月に来るのでお節を作り、
そのおすそわけで料理を姉にやった。
私は自炊はほとんどしないけど、ああいうゴージャスな感じの料理は
デザインのようで好きだ。

義兄がいたく感動したようで、どこに行っても自慢する。
板前にも自慢するんだから身内ビイキの痛い姉夫婦だ。

ここまではいい。自慢され悪い気はしない。

だが、姉が先日、衝撃的なことを言ってきた。

「今年は5軒分作らんといかんよ」と。

見知らぬスナックのママさんや姉夫婦の友人の家庭の分までということだ。

これはもはや業務である。

ともあれそれまでに風邪治さないと、なんにも味しない。
鼻水星人から年末は必殺料理人と化さなければならぬ。

むむむ。なんでこんな試練が人生にたびたび待ち受けているのかわかんね。

はやく元気なろう。


[PR]
# by vich-han | 2016-12-01 13:42 | うさぎが居なくなった日々

2016年 12月 01日

1と1

姉がなにか琴線に触れるテレビでも見たのか、
この深夜に突然メールで「自殺だけせんで」とキヤがった。

するわけねえ。

そんな腹づもりがあるならさ、私は10と10の鳥やうさぎと暮らすさ。

あー
でもさ、誰だっていつなにかあってもおかしくないんで、
10と10でもまではできんけど
1と1くらいの楽園は生きてるうちに作りたいなあ


「自分で死ぬくらいならさ、夢のうさぎとセキセイと暮らすよ。」
そう返信して
姉からは既読が返ってこなかった、

こんなに悩んじゃったのに

[PR]
# by vich-han | 2016-12-01 00:48 | うさぎが居なくなった日々

2016年 11月 28日

うさフェス2(2/2)

困ったことに、寝ている時にこのタオルがもんちゃんに見えた007.gif
うさぎ欠乏症末期だべさ。
e0242030_19542185.jpg

どうしようもなくうさぎと触れ合いたく、金曜日に関東のスピちんとこのふくちゃんに会いに行った。
もちろんうさフェスも行く予定で037.gif
e0242030_19560097.jpg
スピちんとは5年前のうさフェスで会ったきり。ずっと友だちでいながら、
遊んだことがなかったから嬉しくて。
かっちょいいホワイトジーンズを食べこぼしで汚さないよう心がけながら、ビューンと飛行機乗ったさあ071.gif070.gif
(うんこ漏らさんように、が正しいのかな。)

ずっと旦那さんのずかちんが、ビッチさんくるヨー!ってふくちゃんに言ってくれたそうで、
ふくちゃんも大歓迎で過ごしてくれました。
私は動物に好かれないんで、人懐っこいふくちゃんが寄ってこなくても仕方ないさあと思ってたんですが。
e0242030_19585194.jpg


キタ!w

e0242030_19593020.jpg
撫でて撫でてって両手をモモに乗せるのですが、スリースリーとじわっと手が落ちてきて、
また上に乗せて、またスリーッと落ちて行くお手手がほんとカワユス。
どんだけ警戒心ないのこの子w

もんちゃんもお客さん好きだったけど、ふくちゃんはいつまでも赤ちゃんうさぎのようにテンション高いw

e0242030_20035536.jpg



私の衣服や帽子を丹念にくんかくんか。
私はこのうさぎさんの探偵のような顔が一番好き。
他の動物はこんなにあさっての方向に目やって、記憶を辿るような表情しないもん。

e0242030_20164397.jpg

e0242030_10082058.jpg

ふくちゃんは奔放天真爛漫のようで、
おかーしゃんのやってることを真剣に見るケナゲちゃんです。

家を出立する時間に、ふくちゃん抱っこしたいとお願いした。

もんちゃんは足悪くなってはずっと抱っこしてたけど、もともと抱っこ嫌いでね。
でも私の脳は介護のもんちゃんしかいないので、
思い出したくてふわふわのうさぎさんを抱っこしたかった。

んでもこのありさま(笑

e0242030_20171505.jpg


e0242030_20192633.jpg


ははは。

さて明日はうさフェス。

すぴちんと会場にすごく近くの宿泊先に行った。

e0242030_20221523.jpg
e0242030_20261828.jpg


どーん!
なんかすげえ。
三浦大輔に会うハプニング。

すれ違った時に、すぴちんがミウラダイスケ!!!と呼んだので正装のハマの番長は驚いて革靴の踵を返して振り返った(笑

中華街で上海ガニコース。(写真なし)

e0242030_20271049.jpg

あのホテルは夜景が綺麗だった。

e0242030_20344214.jpg

翌日うさフェス。
出たり入ったりけっこう長いこと会場にいた。
e0242030_20545179.jpg

e0242030_20533142.jpgチビちゃんがいてドキがムネムネした。不思議とチビちゃんは私の方にぐんぐん来てて。
ヘイ、最近どうよと話しかけたいな。いろいろ思って、
1時間迷って挨拶せずに帰った。
こっそり写真撮って、すぴちんが盗撮じゃんそれ!って笑ってた。
でも、ビッチさんならいつか許してもらえるよと慰めてくれた。

私は本当に、自分が嫌でする。

てなことでうさフェスレポ終ります。

うさフェスから移動して、豚まん食ったり、甘栗買ったりで
だらだら歩きました。

すぴちんは気配で歩く私にすっかり惑わされた被害者ですが、
すごく楽しかったと言ってくれ、救われました017.gif

5年前。綺麗好きなすぴちんが少し怖かったけど、
とんでもなくだらだらと穏やかに過ごせた。

また一緒旅いこー!と言いながら浜松町でバイバイ。
私は不覚にもスピちんの前でボロボロ泣いた。

もんぺいのことやいろいろ、私は最近めっちゃ淋しかったんだと自分で思った。

すぴちん、ずかちん、ふくちゃん、ありがとう。
また日光でもみんなで行こう。

e0242030_12263019.jpg







[PR]
# by vich-han | 2016-11-28 20:59 | うさぎが居なくなった日々 | Comments(4)

2016年 11月 27日

うさフェス

今日はじわじわいっぱい泣いた日でした。

ここにあの子がいるんだって思うだけで会場の外で鼻の奥がツンとしてさ。

見てすぐわかった。
わああああって感動。

e0242030_01275846.jpg

超ハニカミの、いい顔してんの。うさぎさんを見る表情が。
私は観察するように凝視していました。全身笑顔でした。
子どもの超ウルトラ好きなタイプです。
親御さんのうさともさんは想像通りの雰囲気の方で綺麗だった。緊張した。

また会う。この続き見たい、会いたくなる。って確信して会場出た。
なんだろこの感じ。

またいつかこのかわいいチビ人間と優しい両親の成長が見たいなあ。と願う。

縁がある方はずっとだ。と思いたい。

[PR]
# by vich-han | 2016-11-27 02:22 | うさぎが居なくなった日々

2016年 11月 22日

マッサージ

先日、マッサージを生まれて初めて受けた。

もしかしたらそうなんじゃないかな、と思っていた不安が的中した。

子どもの頃に、毎日親や姉にこしょこしょと脇をこそぐられ、泣かされた。
人差し指を向けられるだけで笑ってしまい、そしてくすぐったいのもほどがある限界がくる恐怖で泣くのだ。
末っ子で家族のいじめられキャラなので、彼女らは大いに調子にのっていた。

マッサージは確かに背中や腰、うううと気持ちよかった。
でも、脇に当たるとエビのように降参だ。

ほんとは、フー、あざっした!って感謝言わねばならないとこを、
ずっとマッサ中、笑い転げるのを我慢してたとも言えず、難しい顔が硬直したままだったと思う。

腰、痛いんだけどなあ。
でも、もうマッサージ無理。

脇に触れられるとカマキリ拳法の構えで迎え撃ちたくなるもん。

こんなさ、人間に育てられ、もんちゃんはいったい何を思っていたんだろう。

たぶん、「ワイもそうやで」とか。なのかな。

e0242030_03333242.jpg





[PR]
# by vich-han | 2016-11-22 03:36 | うさぎが居なくなった日々

2016年 11月 18日

健康診断凹

今日は健康診断の結果がレターケースに入っていた。
相変わらずフケンコーw
γーGTP94、尿酸値は9.4、中性脂肪は635(正常45〜149)と脂質代謝異常だ。
ちなみに肥満度はマイナス7で標準だ。
血圧は治療継続でさ。

65歳前後のジジイどもや、85kgもあるメタボ後輩よりずっと悪い。
ションボリだ。

なにで起因してるかわかってるのだけど、
もう、どっかのタイミングで病で死んだが早いと割り切ってる。

生きたいと思わないのだから、なんだか困る。

目も悪くなり、無理がきかず、仕事に熱くなることがめっきり減った。
でも、全く熱くない後輩に仕事への向き合い方教えてるのだけど、
いろいろ限界もある。

私は、このどうしようもない感じで、ずっと生きていくと思うと、
消えたくなるよほんと。

[PR]
# by vich-han | 2016-11-18 20:21 | うさぎが居なくなった日々
Copyright c 2004-2013MONPEI&VICH, Ltd. All Rights Reserved.