2017年 04月 05日 ( 1 )

2017年 04月 05日

昭和は忘れろ

疲れた。

とにかく。

なぜ疲れたのかは、エセ正義感があるジジイのせいだ。

私の人情とこのジジジイの人情にはどちらも正解がない。

このジジイは優しい人だ。弱い者に優しい。
弱い人を助ける本能が野生動物のようにあり、それには理屈が無い優しいとこがある。
でも、自分が犠牲になってまでフォローする男気はゼロだ。

つまり言いっぱなしだ。
俺今日は特にいいこと言った。じゃ、またの!ってな滅多にこないスーパーマン気取りだ。

自分はこのジジイのエセ男気をフォローするため、一日中フォローするシフトがずっと待ってる。とんでもない勤務時間だ。
先月も8回のうち2回公休出勤したけど、代休できるメドがたたない。
あやつらは月の半分が有給と公休だから突発的な繁忙期とか知らない。

でも、残業はしてはいしてはいけない会社なので、
このアホのような勤務は、勤怠表に書かれることもない。

わたしはもうずっと月に2、3度メシを後輩におごる時間以外は
メシの休憩タイムなんてとったことない。

今メシいかんと食えねえ、食いっぱぐれるという職場でR。食いたくなくても。

んでメシからはよ帰らんと、勤務時間も全うしてない、はよ帰りたいくそジジイがイライラしてるのだ。
20分で帰ってこいというので、もうこの2年メシにずっと行ったことない。胃が痛くなるので行く気力も無い。

こっそり、ジジイどもがおらんときに後輩連れて焼き肉おごったりで。
そんなときはこんなゆっくりメシ毎日にしたいなとクヨクヨ悩んだり、外食の肉ランちウメエなとかで。

ここは私のブログだ。
言わせてくれ。

バブルの匂いは死んでくれ。
60分休憩は権利だ。ゆっくり行かせろ






[PR]
by vich-han | 2017-04-05 02:04 | 呑んだくれの戯言
Copyright c 2004-2013MONPEI&VICH, Ltd. All Rights Reserved.