2016年 12月 29日

来年もヨロなのだ

e0242030_04054205.jpg

明日から姉のうちに行く。
もんぺいという言い訳もあり、
毎年避けていたことだが、今年はおせちの件もあり避けられるはずもなく。

先日クリスマスか。
姉夫婦の家に不覚にも泊まった。昔から絶対に我が家にボロボロになってでも帰ってたのに。
年のせいか、あの日はとてつもなく酔っぱらったのだ。

姉たちと一緒にいて楽しいのだけど、友人のように依存してしまう気持ちが怖かったり、
私は心身そんな強くないんで強靭な姉夫婦と過ごすのが疲れすぎるのとか、
一緒に過ごしたくない原因はいろいろなのだ。

義兄が「毎年元旦は山に登りいくけんねー!」と言ったのは記憶ある。
姉は近所の山に毎朝登るほど山歩きが昔から好きなのは知ってる。
姉には抵抗できても夫婦で予定組まれるとそれは逆らっちゃいけんことのように思い、恐ろしい。

ねえ。元旦に山登りって正気かよ。
想像するだけでゾッとする。
31日は死ぬほど飲んで、起きれない人になろうと思ったり。

でも元旦からそれでいいのかとも思うし。

結局登るのだろうか私は。
早起きさえ無理なのに、これはかなりおそろしすぎる。


e0242030_03574245.jpg

姉夫婦の家で飲み腐れながら作ったきんかんシロップ煮。風邪を人3倍ひくのでめっさ作る。

今年ははじけたのが多かった。

ちゃんと穴あけたのにな。
こっそり、おおざっぱな姉が空けたのがだめだったんだろうと言い訳。

はたして来年はいい年になるのか、なあ。







[PR]
by vich-han | 2016-12-29 04:13 | 呑んだくれの戯言
Copyright c 2004-2013MONPEI&VICH, Ltd. All Rights Reserved.