2012年 06月 27日

元気ですか。

掃除機かけても起きやしないもんぺい。

e0242030_19104412.jpg


我が家はビッタレな家ですが、うさぎさんという生き物は、
とても綺麗好きだなあーと思い知らされます。

掃除をしないと牧草や●があちこちで、
おお、なんやこの家、うさぎ小屋やんけってな調子になっちゃうんですが、
もんぺいは、いつもそのなかで一番汚くない場所で寝ます。

季節問わず、ひんやり好きで布の上では絶対にゴロンチョしない子だったのに、
初夏というのにとうとうカーペットの上でくつろぐようになってしまった。

これはなんとかせにゃと、とりあえず
もんぺいのテリトリーだけ念入りに掃除機と床拭きをしました。(毎日せーよの突っ込みナシでw)

e0242030_19165578.jpg


耳がおかっぱのようだww
もんぺいはかなりののんびり屋だと思う。

e0242030_1918635.jpg


今日はふと、疎遠になってきたうさ飼い仲間のことを思い出した。
どうしているだろう。
ネットでいやなことがあって、地元に帰りたいと言っていた。
自称うさぎ飼いの男につきまとわれとんでもない目にあったと聞いた。
卑劣な犯人はビッチの名前まで出してきたという。。

そのあと、うさぎさんの調子が悪くなり、
忙しくて気づいてやれなかった自分のせいだと呵責に苦しんでいたようだった。
あまりに強く自分を追いつめる言い方だったので、
それっきり、話すこともなく縁が切れたようで気になっている。

私は、遠くてなんにもできないけれど、
元気でいるかどうか連絡がほしかったりする。

一人じゃないと思う。
そっちの仲間は近くにいるみんなはほんとにいい人多い。

仕事や周りのことで、ドロドロになりそうなとき、
ふっと風通しよい会話をできる人たち多いと思う。

もし見てたら、連絡というより、
息ぬいて、がんばりすぎず、と伝えたい。

元気で。
たとえ、いろんなことで最善ができなくても、
自分を許す心もってほしい。それが自分の周りが望んでいること。
ペットも、枯れた植物も。
自分もそれらにいつもそう思ってるから。

自分の価値感で感じる罪と罰に翻弄されることなく。
それは自分が決めることじゃない。三途でだ。
追いつめるな。がんばれ。

e0242030_10254569.jpg


ほら。
もんぺい、片手の爪折れてピンク見えてる。
マメにブログやってて、いい飼い主かというと、ぜんぜんそうじゃない。
もんぺいの尻を綺麗にしたり、爪さえろくに切ってやれんのだから。
最低だ。
でも幸福だ。

ふさわしくないなど、思わぬように。
家族ってそんなもんじゃん。
うちの親なんか超腹弱いビッチになにかにつけ卵かけごはん用意してたよwあはは
水疱瘡は悪化のうえ、風呂ざぶざぶ入れて
全身ずるむけでフランケン包帯だったり。
喘息も病院つれってくれなかったし、皮膚病も変な病気もいっぱいした。あはは
間違いだらけの子育てでも、自分の存在を歓迎してくれる強い愛情に包まれながら
人生の一部を一緒に過ごせて、なんか感謝なんだなあ。
だってうちの母ちゃん毎日仕事してたし、頑張ってたんだもん。


モンスターでなく、自分の力量で、本能で普通の親、飼い主になれば、いいさ。
自分がHAPPYを感じた時は、きっと感じてる。
そんな感じでいいのさ。たぶん。
[PR]
by vich-han | 2012-06-27 20:02 | 呑んだくれの戯言
Copyright c 2004-2013MONPEI&VICH, Ltd. All Rights Reserved.